玉川徹氏と中傷ビラ → 言っていること同じですよね





藤原かずえさんの指摘の通りだと思う。

中傷ビラに関して、「心の中にあるどす黒いもの」を育て、そういう行動に至らせたのは玉川氏なのでは?。




岡田晴恵氏 8/4
患者が多い地域からの移動は私としてはお控え願いたい

玉川徹氏 8/4
実家に帰ることも控えることを求めてしかるべきだ

中傷ビラ 8/7
なんでこの時期に東京から来るのですか?
さっさと帰って下さい!!皆の迷惑になります

言っていること同じですよね







<記事の一部>

 スタジオで同局でコメンテーターの玉川徹氏はこの問題に「排除の論理なんですよね。一番気を付けなければならないのは」とした上で、「これは感染した人を排除しようというところにつながっているというよりも、そのものですよね」と指摘した。

 さらに「私たちの心の中にあるわけです、どす黒いものが。そういうものが育たないように気を付けなければならないんです。ビラを書いた人は、心配と不安からそのどす黒い種がこういう行動を起こすところまで育ってしまった」と話し、「だから、そういうことをしないと気を付ける。自分の中に差別の意識、排除の意識があることを常に考えながら生きていかないと、人対人の闘いになってしまう。これが怖い」とコメントしていた。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント