キリシタン大名の悪行




キリシタン大名は火薬の原料である硝石を手に入れるために、日本人を奴隷として宣教師に売り渡し、神社仏閣も破壊したという。
彼らは宣教師・白人の手先となって日本侵略のお先棒を担いだということ・・・。
酷いな(怒)


動画中には、世界文化遺産「潜伏キリシタン関連遺産」は、キリスト教が禁じられた原因(奴隷売買など)も合わせて登録すべきだったとの解説もあります。
その通りだと思う。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント